コーチ バッグ、コーチ アウトレット

コーチ バッグ、コーチ アウトレット、コーチ 財布、コーチ 長財布、Coachを販売し ています。全品激安価格で販売しております。ぜひこの機会にお手に入れて下さい。
コーチは1941年に、家族経営のワークショップとしてマンハッタンのロフトで始まりました。マイルス・カーン、リリアン・カーン夫妻ら6人の職人で皮革小物工房としてでした。そして彼等は、使い込むほどに良くなじみ、味のでる野球のグラブをヒントに皮の美しさ、丈夫さを、より柔らかくより強くして、彼等はコーチの最初のハンドバッグを作成しました。それが60年代初期に第一号のバッグは誕生したのでした。
1996年には、トミー・ヒルフィガーから「リード・クラッコフ」をエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターとして迎え入れます。コーチのブランディング強化に成功した彼は、コーチを世界的なブランドへと導くことに最も貢献したと言われています。 1998年には、スイス「モバード・グループ」と共同で「ウォッチ・コレクション」を発表。2001年からは、自社のロゴをモチーフとした「シグネチャー・コレクション」スタート。2005には、「ベビー・コレクション」を発表するなど、次々と新しい展開をみせています。
日本では、1988年の初進出し、2001年8月にはコーチ・ジャパンを設立。2002年5月には、銀座に日本最大のフラッグ・ショップがオープン。 2003年4月には心斎橋店、渋谷店、六本木ヒルズ店などが次々とオープン。その後も着々と日本での店舗展開を広げています。05年10月には、銀座、丸の内、心斎橋など、日本での店舗数は107にのぼり、コーチの全世界の売上高の約2割を占める大市場となりました。